平岡代表の日記

2017年
2016年
2015年
2014年
 
2013年
2012年
2011年
2010年
 
2009年
 
2016.03.16
ホームラン
 

 プロ野球の開幕もいよいよカウントダウン。
 つまらない雑音を立てる輩もいる中で、集中しにくい環境かも知れないが、最終調整に専念してそれぞれが好スタートを切ってもらいたい。
 そんな中、昨日、オープン戦と一足早くスタートしたウエスタン・イースタンの二軍戦で、私にとって嬉しい3本のホームランが飛び出した。
 1本目は新井(カープ)。今シーズンにかける姿勢・取り組みについては先日話したが、たった今、今日の日ハム戦でも初回に場外ホームランとの一報。オープン戦終盤になり、そろそろ本番モードと言ったところか。

 2・3本目は二軍戦の桑原(カープ)と宇佐美(日ハム)。
 桑原は今オフ、初めてアスリート入り。コーチ陣推薦の期待の星だ。高卒2年目で、肉体だけでなく気持ちの面でもまだまだの感は否めないが、「効果出てます」と、プロ入り第1号で、初の取り組みの方向性が間違いでなかったと思ってもらえたら満足だ。
 宇佐美は2012年のドラフト組だが、プロ入り後では今オフ初のオフトレ参加の出戻り。
 脚の故障などもあり心配だが、今年はもう4年目なんで「クビ」の心配もしつつ尻を叩いたオフであったので、勝負の年のスタートに間に合った感の一発となったに違いない。

 さあいよいよ開幕が近づいた。

今オフ初参加の2年目桑原(カープ)

今日(3月16日)、昨日に続きオープン戦2発目の場外弾

この日ホームランを打った新井と宇佐美は同じ広島県立工業高校の先輩後輩