アスリートメンバー3

May 12, 2018

石原(カープ)が、通算1000本安打を達成した。

最年長(38歳8か月)達成記録だそうだ。カープでは捕手初と言うオマケ付き。

加齢による影響は目などを除けば筋力の衰えが最も大きい。競技の反復練習だけでは、向上しないのと同様に維持も出来ない。

この日故障から復帰した新井しかり、年齢による衰えは全く感じられない。

この日の敵将の直属の後輩(東北福祉大)と言うこともあって、入団時から先輩の背中を追って努力を継続している。   もう15年以上と言うことになる。

ここ10年の目安は、変わらずスクワットで170kgを10回。若手の台頭はあるものの、走攻守、本人自身の衰えは感じられない。事実昨日も本塁打を含む猛打賞。

2000本安打達成とまでは言わないが、背中を追い続けた先輩の引退年齢までまだ5年もある。41歳の新井先輩と切磋琢磨し続けてもらいたいものだ。

毎年脚のトレーニングは最重要の位置付け

新井と共にチーム支柱だ

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

若手3人衆!!

January 15, 2020

1/10
Please reload

最新記事

January 15, 2020

December 26, 2019

December 18, 2019

December 15, 2019

December 11, 2019

December 5, 2019

December 4, 2019

November 29, 2019

Please reload

アーカイブ